1. 【知る】ニュース&トピックス
  2. 脊柱管狭窄症おすすめレシピ(食べ物)
  3. 【狭窄症克服レシピ】ショウガや根菜で体ポカポカ「温野菜づくしみそ汁」

【知る】ニュース&トピックス

【狭窄症克服レシピ】ショウガや根菜で体ポカポカ「温野菜づくしみそ汁」

著者:勝野浩

ここでは、勝野浩先生おすすめのみそ汁の「狭窄症克服レシピ」を紹介!
紹介するのは「温野菜づくしみそ汁」です。

ショウガに多く含まれるショウガオールや野菜の根菜類は体を温めてくれるので、冷えタイプの間欠性跛行の改善にいい。

●みそ汁の効果を知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

材料(2人分)

●ブロッコリー … 2房
●ニンジン … 30g
●カブ … 小1個
●レンコン … 20g
●ショウガ … 適量
●だし汁 … 300ml
●みそ … 大さじ1弱

作り方

①ニンジン、レンコンは輪切り、カブは4等分、ショウガはスライスする。
②小鍋にだし汁を注ぎ、ニンジン、レンコン、ショウガを入れて火にかける。
③煮立ったらアクを除き、弱火にして2分ほど煮る。
④ブロッコリーも加えてさらに2分、カブを加えて1分煮たらみそを溶き入れ、火からおろす。

出典

koshiraku_006_web.jpg●脊柱管狭窄症克服マガジン 腰らく塾vol.6 2018年春号
・腰らく塾の情報はこちらから
http://wks.jp/publication/koshiraku/

・電子書籍は、こちらからご購入ください
Kindle(amazon)の電子書籍ページ

●脊柱管狭窄症をいちから知りたい方は、ぜひ下の記事をご覧ください。



脊柱管狭窄症おすすめレシピ(食べ物)の記事一覧

この記事が気に入ったらいいね!しよう