1. 【知る】ニュース&トピックス
  2. 脊柱管狭窄症おすすめレシピ(食べ物)
  3. 【狭窄症克服レシピ】ショウガのオニオンスープ

【知る】ニュース&トピックス

【狭窄症克服レシピ】ショウガのオニオンスープ

著者:石原 新菜

ここでは、石原新菜先生おすすめの酢ショウガを使った「狭窄症克服レシピ」を紹介!
紹介するのは「ショウガのオニオンスープ」です。

タマネギに多いケルセチンには抗炎症作用があるうえ、筋肉増強作用もあるので足腰の負担を和らげるのに有用です!

●ショウガの効果について
知りたい方は、ぜひ下の記事をご覧ください。

材料(2人分)

●ショウガ … 20g
●タマネギ … 1個
●鶏肉(切り落とし) … 100g
●塩・コショウ … 各少々
●水 … 300ml
●顆粒コンソメ … 小さじ1
●油 … 大さじ1と小さじ1
●バケット(薄切り) … 2枚
●ピザ用チーズ … 30g
●塩・コショウ … 各適量

作り方

①ショウガとタマネギをスライスする。鶏肉は塩・コショウを振っておく。
②鍋に油小さじ1分を引いて中火にかけ、①のショウガと鶏肉を炒める。鶏肉の中まで火が通ったらすべて取り出す。
③油大さじ1を鍋に引いたら加熱して火を弱めて①のタマネギをキツネ色になるまで20分炒めたら②の鶏肉とショウガを戻してさらに炒める。
④水と顆粒コンソメ、塩少々を③に加えて火を強め、煮立ったらアクを除き、ふたをして弱火で5分ほど煮る。
⑤耐熱容器によそい、バケットを浮かべたらピザ用チーズをかけて、230度Cのオーブンでチーズが少し焦げるまで焼く。

出典

腰らくVol.5表紙_epub.jpg●脊柱管狭窄症克服マガジン 腰らく塾vol.5 2018年冬号
・腰らく塾の情報はこちらから
http://wks.jp/publication/koshiraku/

・電子書籍は、こちらからご購入ください
Kindle(amazon)
●脊柱管狭窄症をいちから知りたい方は、ぜひ下の記事をご覧ください。
脊柱管狭窄症おすすめレシピ(食べ物)の記事一覧

この記事が気に入ったらいいね!しよう