1. 【知る】ニュース&トピックス
  2. 脊柱管狭窄症おすすめレシピ(食べ物)
  3. 【狭窄症克服レシピ】タマネギたっぷりドレッシングのトマトサラダ

【知る】ニュース&トピックス

【狭窄症克服レシピ】タマネギたっぷりドレッシングのトマトサラダ

著者:勝野 浩

ここでは、勝野浩先生おすすめの「ケルセチン」を多く含んだタマネギを使った「狭窄症克服レシピ」を紹介!
腰部脊柱管狭窄症の人におすすめしたい、「鎮痛作用」と「筋骨増強効果」のあるケルセチンを積極的にとりましょう!!

今回紹介するのは、「タマネギたっぷりドレッシングのトマトサラダ」です。
トマトの香り成分のピラジンには血小板の凝集を防ぐ作用が確認されており、血流促進に役立ちます。

タマネギに含まれるケルセチンなどについては、以下の記事をご覧ください。
【狭窄症克服レシピ】筋肉と骨を強める特効成分[ケルセチン]たっぷりタマネギ絶品レシピ

作り方(2人前)

●タマネギ … 1/2個分
●トマト … 2個
●オオバ … 適量

[A]
●酢・油 … 各大さじ2
●塩・コショウ … 各少々

作り方

①タマネギをみじん切りにしたら、[A]とまぜ合わせてから、冷蔵庫で3時間ほど置いてドレッシングにする。
②トマトは薄切りにし、オオバを敷いた器に盛る。
③①のドレッシングをかける。

出典

腰らく塾_Vol.4_表1(epub).jpg●脊柱管狭窄症克服マガジン 腰らく塾vol.4 2017年秋号
http://wks.jp/koshiraku004/
著者:勝野 浩

●脊柱管狭窄症をいちから知りたい方は、ぜひ下の記事をご覧ください。

脊柱管狭窄症おすすめレシピ(食べ物)の記事一覧

この記事が気に入ったらいいね!しよう