【知る】ニュース&トピックス

【狭窄症克服レシピ】牛スジカレー

著者:勝野 浩

ここでは、勝野浩先生おすすめの「エラスチン」を多く含んだ食材を使った「狭窄症克服レシピ」を紹介!
腰部脊柱管狭窄症の人におすすめしたい、靱帯の柔軟性を保つのに重要なエラスチンを積極的にとりましょう!!

今回紹介するのは、「牛スジカレー」です。

エラスチンについては、以下の記事をご覧ください。
【狭窄症克服レシピ】勝野先生監修・靱帯の弾力を保つ「エラスチン」増強レシピ

材料(2人分)

●牛スジ肉 … 300g
●カレー粉 … 大さじ4
●塩・コショウ … 少々
●油大さじ2

[A]
●ニンニク・ショウガ … 各1片

[B]
●タマネギ … 2個、ニンジン … 1本、セロリ … 1本(いずれもみじん切り)

[C]
●水 … 500ml
●ローリエ … 1枚
●赤ワイン … 200ml
●バター … 30g
●薄力粉 … 大さじ4
●ヨーグルト … 100g

[D]
●中濃ソース・しょうゆ … 大さじ2
●ハチミツ … 大さじ1

作り方

①牛スジ肉をひと口大に切り、カレー粉大さじ2杯分、塩・コショウをまぶしたら、油を引いた鍋で炒めてから取り出す。[A]を入れて香りが立つまで加熱したら、[B]も加えて炒める。[C]も加え、沸騰したら弱火で15分煮込む。
②フライパンでバターを溶かし、薄力粉を加えたら中火で加熱する。茶色くなったら残りのカレー粉を加えてサッと炒め、を少しずつ足して煮込む。
③②を①の鍋に戻したら①の牛スジ肉とヨーグルトを加えて10分煮込み、[D]を足して味を調える。

出典

kosiraku_001.jpg●脊柱管狭窄症克服マガジン 腰らく塾vol.3 2017年夏号
http://wks.jp/koshiraku003/
著者:勝野 浩

脊柱管狭窄症おすすめレシピ(食べ物)の記事一覧

この記事が気に入ったらいいね!しよう